• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
ValveLess Doll
バルブレスドール:ラブドール・ラブボディのカスタム、改造
ブログの投稿と計算が合わないが、バージョン3が完成してから1年ほどが経った。
元々、製作が先行していたのもあるが、なかなか時間が取れなくて、ブログへの投稿が遅れに遅れてしまっていたのだった。

ということで、懸念していた各部の耐久性はどうか?
・まずは一番の懸案、胴体ジョイント。
102_8523.jpg
これが、思いのほか問題ない。
それは、負荷を軽減させるために可動式にしたため、、、ということではなく、ただ単に、固定している土台がしっかりしているためのようだ。
最近では、ロックを解除して可動状態にすることもなく使用しているが、全く問題ない。
ロックを解除するのは、分解する時くらいになってしまった。


・ヒジ関節
ヒザ関節では、完成時からうまく作動しなかったローラーキャッチだが、ヒジ関節のほうは、現在も問題なく機能している。
ちなみに、作り直したヒザ関節(バージョン3.1)も問題ない。


・股関節
ここも、バージョン2では崩壊した部分だ。
その時の反省を踏まえて補強しただけあって、こちらも問題ない。
102_8522.jpg
ただ、内側の黒いゴムが、少し伸びてきたようだ。しかし、これは織り込み済みで交換可能にしてある。

ちなみに、ホールアダプターは、結局無改造のものに変えた。


という具合で、バージョン3.1の改良以降、ほぼ問題なく使用できている。
細かな補修さえしていない。

問題がないということは、いいことではあるのだが、逆に問題でもある。
それは、次のモデルを作る必要性が生じないということだ。
いや、必要性がなくても、作ればいいのだが。。。

次のモデルの方向性は固まっている。ただ、まだ具体的な構想にも取り掛かっていない。
バージョン3みたいな面倒くさいものではなく、もっとスマートなものを作りたいと考えているのだが。


スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 ValveLess Doll. all rights reserved.