• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
ValveLess Doll
バルブレスドール:ラブドール・ラブボディのカスタム、改造
膨張が完全に終了したら、発泡スチロール用のナイフを使って、せり出した部分をカットしていく。
(しかし、このカットが問題になることを、後になって気がつくのであった。。。)

IMG_1342.jpg

サクサクと、発泡スチロールよりも心地よく切れる。
しかし、色の濃い密度が高い部分では、ゴリゴリと固い。

IMG_1345.jpg
IMG_1346.jpg

首のビニルも、頭部との接合のため切り取る。(これも後々、後悔することになるのだが。。。)
IMG_1366.jpg


肩の形が、左右でずいぶん違ってしまった。
ウレタンフォーム充填前に、もっと丁寧に形を整えておくべきだった。
IMG_1349.jpg

なんとか、カットで均衡をとろうとしたが。。。
IMG_1350.jpg


スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する
 
はじめまして!
ドール愛好者 | URL | 2013-05-29-Wed 14:54 [編集]
valvelessworksさま!
いきなりのコメント失礼します。
ドール愛好者と申します。

こっそりと、次はどうなるのか…とワクワクしながら
毎回楽しく読ませて頂いてます。

発砲ウレタンというのが僕にはない発想で、
ほほー!と感嘆の声を上げてしまいましたw


僕はまだまだドール愛好者になって日が浅いので、
いろんな方のブログを見て回っては勉強の日々です。

勝手ながら、僕のブログにリンクを貼らせて戴きました。
もしよろしければ、相互リンクもお願いしたく…
図々しくもご連絡させて頂きました^^

どうぞよろしくお願いします。

次回更新楽しみに待ってます。


『僕の彼女はエアーダッチ!空気嫁への盲愛を語る』
http://loovebody.publog.jp/
Re: はじめまして!
valvelessworks | URL | 2013-06-01-Sat 00:20 [編集]
ドール愛好者 様、コメントありがとうございます。
また、リンクありがとうございます。こちらからもリンクを貼らせていただきますので、よろしくお願いします。

わたしも、発泡ウレタンを使うのは初めてなので、なかなか思うようにいきません。
以降も、うまくいかなかった記事が続きますが、その失敗のなかにも、少しでも参考になることがあれば嬉しいです。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 ValveLess Doll. all rights reserved.