FC2ブログ
  • 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
ValveLess Doll
バルブレスドール:ラブドール・ラブボディのカスタム、改造
●上半身のパーツ
129_3243.jpg

1. 体幹
2. 首のスポンジ(3cm厚)
3. 肩のスポンジ(2cm厚)
4. 胸部の発泡スチロール
5. 胸部スポンジシート(5mm厚)
6. 胸部・センターの発泡スチロール
7. スペーサー


大まかな構成は、これまでのバージョンから変わっていないが、今回は、胸部に使っていたシャンプーボトルを使うのをやめた。
73_5038.jpg

バージョン1から使いまわしてきたシャンプーボトルだが、現在では同じものが入手できなくなったことと、これまではシャンプーボトルが上半身の構造体として中心的役割を果たしていたが、今回は体幹となる骨格があるため、使う必要性がなくなったのだ。
また、胸部の形状を整えたかった、というのもある。

そこで、今回は発泡スチロールで胸部の空間を埋めることにした。
129_3253.jpg

大手100円ショップの発泡スチロールブロックを3個(厳密には2.5個)貼り付けて削り出した。
はじめはハ○ズで買った、大きめの一塊りの発泡スチロールから削り出そうとしたのだが、その発泡スチロールは、表面から細かい繊維クズが出るため使うのをやめた。

上面は、“鎖骨”ユニットに干渉しないように、少し複雑な形状になった。
(作業がザツ)
129_3257.jpg


胸部の中心には、これまでと同様に発泡スチロールブロックを使うのだが、今回は体幹を覆うように加工しなければならず、ヒジョーに面倒くさかった。
129_3243_c.jpg
(これまたザツな仕上がりに)


発泡スチロールを削る作業も面倒だったが、その形状を割り出すのにも手間がかかった。
発泡ウレタンの工程をなくすことで作業の簡略化を図るつもりが、かえって面倒なことになっているような。。。


スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2018 ValveLess Doll. all rights reserved.