• 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
ValveLess Doll
バルブレスドール:ラブドール・ラブボディのカスタム、改造
いよいよ(ようやく)上半身を組み立てていく。

●上半身パーツリスト
129_3243.jpg
1. 体幹
2. 首のスポンジ
3. 肩のスポンジ
4. 胸部・左右発泡スチロール
5. 胸部スポンジシート
6. 胸部・センター発泡スチロール
7. スペーサー


●首・肩のスポンジをビニールに接着。
130_3249.jpg


●上記のパーツリストにはないが、首や首筋の隙間を埋めるためにスポンジを入れることにした。
130_3287.jpg

今回、もし発泡ウレタンを使っていたら、上半身では、このわずかな容積だけに使用することになったのだ。


●体幹を入れる。
130_3252.jpg


●首・上部をタッピングビスで固定。ここで頭部取り付け部となるボトル(写真のように切断して使用)とフックを取り付ける。(写真では分かりにくいが、ビスとビスとの間にあるのがフック)
130_3288.jpg


●胸部発泡スチロールとスポンジシートを前面のみ接着。
130_3259.jpg


●胸部・左右の発泡スチロールを挿入。
130_3292.jpg


●センターの発泡スチロールを入れて、ネジ止めする。
・前面
130_3293.jpg

・背面
130_3294.jpg

このタッピングビスは、前面:6 x 70mm、背面:6 x 60mmという太くて長いビスを使っていて、表面のビニールから発泡スチロール、体幹までを固定している。
表面ビニールの中心にあるパーティングラインを傷つけたくないため、ビスは中心線からズラして打ってある。


●サイドもタッピングビスで固定。
130_3295.jpg

こちらは、体幹まで届いていない。

左右の発泡スチロールには、この石膏ボード用アンカーが埋め込んである。
130_3307.jpg


●背中側にスペーサーを入れて胸部の発泡スチロールが動かないようにする。
130_3296.jpg


スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2018 ValveLess Doll. all rights reserved.