ValveLess Doll
バルブレスドール:ラブドール・ラブボディのカスタム、改造
これを、バージョン1.1.2とする。
(まとめて記載したため、番号が飛んでしまっているが)
IMG_1588.jpg

これで、プレイ中にジョイントがスッポ抜けるようなことはなくなった。





一段落ついたところで、この改造をして良かった点をみてみる。


・まず、なんといっても、空気漏れがなくなったこと!
もう、空気漏れにおびえながらプレイしなくてもいいのだ!

・コスプレが楽しめる!
miyuをベースにしながらも、ウエストからヒップはnanaを使ったため、体格に違いができるのは当然なのだが、それに並ぶくらい、胸(胸板)と肩を作り直したことが効いている。
このため、Mサイズの服がピッタリと着せられるようになり(ヒップは若干サイズオーバーだが)、いろいろなコスチュームが楽しめるようになった。
もう、ノーマルのmiyuには戻れない。

・ホールの脱着の容易さ
IMG_1268.jpg
ラブドール(エアドール)のホールの装着に苦労している人も多いと思うが、これが簡単にできる。
宇佐羽えあのホールアダプターを使っても、割り箸でホールを広げておいたり、ベビーパウダーを振りかけたりと大変なようだが、そのホールアダプターが手で簡単に『ガコッ』と抜けて、『ガボッ』とはまる。
それでいて、プレイ中に抜けるようなことはなく、しっかりと保持される。

・分解が可能
IMG_1430.jpg
(写真は1.0.0制作途中)
もちろん、空気を抜いたエアドールの容積には適わないが、それでもパーツを分散するなど、隠ぺい収納の幅が広がる。
組み立ても、ポンプを使ってエアドールを膨らますより、ずっと楽だ。



良い点もあれば、まずかった点もある。
それは、また今度。。。


スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2018 ValveLess Doll. all rights reserved.