• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
ValveLess Doll
バルブレスドール:ラブドール・ラブボディのカスタム、改造
プックリと膨らんだ、脚のつけ根。
IMG_2895-2.jpg
できることなら触りたくなかったが、さすがに、これは膨らみすぎだということで修正することにした。


そもそも、なぜこんなことになってしまったのか?
発泡ウレタン充填!!』に書いた通り、隅にできた隙間を潰そうと、ウレタンフォームを多めに注入してしまったことが原因ではあるのだが。。。

股関節前面からヒップ下部にかけて貼られているビニールは、ヒップの形を形成するためにも必要だったから切らずに残しておいた。
しかし、そのことで、この脚のつけ根部分が独立したような形になってしまった。
とはいえ、首や胸みたいに小さな穴を一つ開けて完全に仕切られているわけではない。
見た目にも、この部分が独立しているようには到底見えないほど空間が開いている。
だから、ウレタンフォームを多めに注入しても、ビニールを迂回して膨張していってくれると考えていたのだ。
IMG_2909-1-2.jpg

ところが現実は、そんな都合のいいことにはならなかった。
発泡ウレタンは、基本的にノズルから噴き出た形のまま膨張していくのだ。
IMG_2909-2-2.jpg
液体のような、流動性はない。
もちろん、その空間で膨張の限界に達したら他に逃げていくだろうが、ビニールのような軟らかい素材では、本来の形を越えて膨張し続けてしまった。


●修正作業

・ビニールを切開し、膨らんだウレタンフォームを切除。
IMG_2970.jpg

・切り口に薄手のビニールを貼り、密閉する。
IMG_2971-2.jpg

・その上から1cm厚のスポンジを貼った。
IMG_3053.jpg

スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 ValveLess Doll. all rights reserved.