ValveLess Doll
バルブレスドール:ラブドール・ラブボディのカスタム、改造
ラブドールシリーズは断面から見ると、胸の形が山なりになってるため、バストが外を向いてしまう。
IMG_2616-1.jpg

これを、シリコン製のバストをつけた時に、キチンと谷間ができるよう平坦にする。

胸の形を形成するのに、実際の人間の胸囲の形に近く、尚かつ、体重をかけても潰れないような強度をもったもの。。。と探していて見つけたのがコレ。

・ダイソーのシャンプーボトル(1000㎖)。
IMG_1272.jpg

・これを同じくダイソーで買った、発泡スチロールのブロックに両面テープでくっつけた。
IMG_1284.jpg

これでは感触が硬いのでは?と思うかもしれないが、人間だって肋骨まわりは硬いもの。
とはいえ、やはり硬さが無機質なので、これまたダイソーのスポンジシートで、このボトルのまわりを包む。
IMG_2628.jpg

・スポンジシートは両面テープでmiyu本体に貼り付けた。
ボトルとブロックは押し込んだだけ。サイズがmiyuの胸囲とほぼピッタリだったため、特に接着しなくても抜けることはないようだ。
あとは、あまりにも平ぺったくなりすぎたので、背中側にスペーサーとして余ったスポンジシートを入れて、多少なりとも厚みをもたせた。
IMG_1290.jpg
発泡スチロールブロックのマーキングは、下半身との接合のための印。


バルブの位置のせいか、miyuは首筋の形状が左右で違うことに気がつく。
どうしたものか。。。
IMG_1296.jpg
*現行モデルは修正されている。

スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2018 ValveLess Doll. all rights reserved.